プログラミングの勉強が続かない人へ|挫折しないコツは1つだけ

継続 プログラミング

「プログラミングの勉強を始めたけど、全然継続できない・・・」

このように悩んでいる人は多いのではないかと思います。実際にプログラミングの挫折率は90%と言われており、多くの人が挫折してしまっているのが現実です。

もしかしたらあなたも「プログラミングの勉強が継続できない」と悩んだことがあるのではないでしょうか?

実は勉強が継続できない問題はたったひとつのことを意識するだけで大幅に改善できます

今日はその方法と、さらに踏み込んだ継続の方法をお話していこうと思います。

【著者プロフィール】
高橋直也(@naoya2_2
フリーランスエンジニア。SEとして主に某企業顧客管理システムの開発、改修を担当している。ブログでは30歳未経験からSESを経てフリーランスになった経緯等を発信中。

【結論】継続のコツは「毎日1分だけ」やること

時計

いきなりですが結論です。

毎日「1分だけ」勉強してください。

これを「毎日」やってみてください。

気が乗る時だけ追加で勉強してみる

毎日1分だけ勉強してみると、たまには「今日はもう少しやりたいな」という日が訪れます。そんな日は追加で勉強してみましょう。

仕事が早く終わった日とか、土日とか、余裕のある日は1分以上やってみてもOKです。

勉強時間「0分」と「1分」は天地の差がある

お金

たった1分でプログラミングを覚えられるわけない、と思いますか?

確かに1分で出来ることには限界がありますし、多くのことを覚えるのは難しいでしょう。

では「0分」で出来ることは何でしょう?

言うまでもなく、何もありません。得られる知識は「ゼロ」です。毎日の勉強時間が0分では、1年後に積み上がったものはゼロ。

ですが、もし毎日1分でも勉強していれば1年後には天地の差が生まれます。

【37倍】毎日1%の改善で1年後が大きく変わる

僕の好きな本に「複利で伸びる1つの習慣」には以下のことが書かれています。

もし毎日1パーセントよくなったら、1年後には37倍よくなるだろう。逆に、毎日1パーセント悪くなったら、1年後にはゼロ近くになってしまう。小さな勝利もささやかな敗北も、積み重なれば大きなものになる。

  • 1年間毎日1%悪くなる場合。0.99の365乗 = 0.33
  • 1年間毎日1%良くなる場合。1.01の365乗 = 37.78

引用:複利で伸びる1つの習慣

これは本当に大切な考え方で、たった1%の積み上げには驚くほどの効果があるのです。

たった1%なんて何も変わらないと考えてしまうのは本当にもったいないので、毎日ほんの少しの積み上げを重ねていきましょう。

勉強が続かない原因は「頑張らなきゃ」と思うから

不満

多くの人が挫折してしまう原因は「頑張らなきゃ」と思うからです。

  • 毎日60分間勉強しよう
  • 1ヶ月後までに教材を終わらせよう

こういった使命を自分に課してしまうと危険。

もちろん頑張ることは素敵なことです。

でも、計画通りに勉強が進むことなんてほとんどなくて、理想と現実の差を感じて挫折してしまったら元も子もありません。

毎日1分はべつに頑張らなくてもできそうですよね。

【なにをやる?】1分間でできることを続けてみよう

就職

気を張らず、1分間でできることを細く長く続けてみましょう。

  1. ちょっとプログラミングの動画を見てみる
  2. エンジニアのブログを読んでみる
  3. 休日はコードを書いてみる

まずはこんな感じからのスタートでOKです。

今は無料で視聴できるYouTubeにも、かなり有益なプログラミング系の動画がたくさんアップロードされています。

①プログラミングに関係する動画を見てみる

通勤、通学中にプログラミングに関する動画を見たり音声を聞いたりするだけでも効果あり。技術に関する動画だけでなく、たまにはモチベーションを上げる系の動画を見てみるのもOKです。

以下おすすめの動画を紹介します。

基礎学習したい人

Akichun★PG

プログラムとは?という部分から基礎を解説してくれているチャンネルです。もちろん言語についての技術的な解説もあるので、プログラミング未経験の方におすすめです。需要の高いJavaScriptをメインに習得可能です。

おすすめ動画プログラミング講座 第1回

Udemy

こちらはYouTubeではなくUdemyという有料教材になるのですが、しっかり基礎から動画で学習したい人にはとてもおすすめ。僕もUdemyで勉強を始めて無事エンジニアになれました。

おすすめ動画手を動かしてマスターするプログラミング動画講座

基礎なんて知らないけど何か作りたい人

ひろはす ゲームクリエイター養成所

プログラミングを用いてゲームを作る方法を発信しているチャンネルです。簡単なブロック崩しの作り方などを教えてくれているので、とにかく何かを作り始めたい方におすすめ。

おすすめ動画ブロック崩しを作りながらUnityの使い方を解説

Akichun★PG

先程も紹介したチャンネルですが、JavaScriptの環境を整えるだけで作れる簡単なゲームの作り方も発信してくれています。テトリスやシューティング、神経衰弱など王道なゲームが作れます。

おすすめ動画テトリスを作る/JavaScript

モチベーションを高めたい人

やまもとりゅうけん

モチベーションを高めたい時にはインフルエンサーの発信を見るとやる気が上がったりします。りゅうけんさんはご本人がエンジニアの経験あっての発信をしていて、

おすすめ動画【根拠あり】プログラミングは難しいは嘘【文系でも可】

②エンジニアのブログを読んでみる

今このブログを読んでいるように、エンジニアが発信しているブログを空いた時間に読んでみることも勉強になります。

勉強効率としては動画に劣りますが、Qiitaなど技術的な解説をしているブログを読むだけでも学びはあります。

③休日はコードを書いてみる

休日などプラスαで勉強できる場合はぜひコードを書いて学んだことをアウトプットしてください。

先程紹介した動画の内容通りに自分で書いてみて動かしてみるのもOK。プログラミングはアウトプットがとても大切なので、コードを書く時間は積極的に取り入れていきましょう。

【時間がない】習得を急ぐ人は「管理される環境」に移動しよう

今回紹介した方法は「時間に余裕がある人のプログラミング継続方法」です。

すでに前職を辞めている人や、すぐにでもプログラミングスキルが必須の場合は正直「毎日1分」では足りません。

そういった場合は管理される環境に移動することが一番効率的です。

  • 就職する
  • プログラミングスクールに通う

など、強制的にプログラミングに触れる環境に移ってください。

意志の力で継続学習は非常にハードルが高いので、環境を変えましょう。

関連記事:最強のプログラミング勉強方法は就職すること

【まとめ】プログラミング継続のコツは毎日少しずつ前進すること

プログラミング学習は「毎日コツコツ」が基本です。

1日だけ10時間どかっと勉強するよりも、毎日1分でもコツコツと学んだほうが結果的に効率よくスキルを高められます。

毎日1分の積み上げを確実に続けること

もし1分でも継続が難しいようであれば30秒だけでもOK。繰り返しになりますが、とにかく「毎日コツコツ」です。

プログラミングに慣れるまではこれだけを意識して知識を積み上げていきましょう。

関連記事:マインクラフトでプログラミング!小中学生に最適の勉強方法