八幡平の『不動の滝』でリフレッシュ!見どころや感想を徹底解説するよ【岩手】

八幡平

どうも!八幡平に移住してきたなおやん(@naoya2_2)です。

正直まだ八幡平のことをほとんど知らないのですが、先日友人に連れられ「不動の滝」へ行ってきたので感想やら見どころをレビューしていきます!

結論を言ってしまうと、ひたすら大自然に癒される空間でした。



そもそも「不動の滝」とは

不動の滝(ふどうのたき)は岩手県八幡平市にある滝で、日本の滝百選と岩手の名水二十選に選ばれている

瀬織津姫を祀る桜松神社の境内奥に位置する。古くは修験者の道場で、1934年には滝の左岸に石彫の不動明王像が安置された。

参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/不動の滝_(八幡平市)

不動の滝が日本名水二十選に選ばれているということもあり(?)、八幡平の水と空気はめちゃくちゃ美味いです。

特に不動の滝へ到達するまでの道中は360度大自然に囲まれているので別格。

不動の滝の見どころ

不動の滝は滝本体に辿り着くまでも、滝から離れていく道中までもが大自然に囲まれ見どころ満載です。

その中からいくつかの見どころをピックアップしていきます。

入り口に並ぶ鳥居

不動の滝への入り口には鳥居がズラリ。

狛犬もここでお出迎え。

道中にも狛犬が待っている

入り口だけでなく、滝までの道中にも狛犬が待ち受けています。

せっかくなので顔をドアップで激写しました。イケメン。

崖下を流れる川のせせらぎ

ちょっと写真で見にくいですが、滝つぼから繋がる川を崖下に見ることができます。

川のせせらぎと森林浴で癒されるスポット。



不動の滝!水しぶきを浴びる距離まで近づける

ついに到着!不動の滝!

この写真では距離が離れていますが、本当に滝の目の前で水しぶきを浴びる距離まで近づくことが可能です。

ただし足場が悪いので気を付けないと足を滑らせて崖下に落ちることになるので要注意。

 

不動の滝+赤い橋がセットになったこの場所が最も有名な見どころでもあります。

帰りは川沿いを歩いて癒されよう

滝を見た後も自然の癒しは止まりません!

帰りの道中は流れる小川の真横を歩くことができるので癒し効果抜群。


帰り道もぜひ水と森林に癒されストレスを吹き飛ばしてもらいましょう!

不動の滝はマイナスイオン溢れるリフレッシュスポットだった

ここまで書いてきたように、不動の滝はめちゃくちゃ癒されます。

滝、川、森林に囲まれているのでマイナスイオンに満ち溢れていて心の底からリフレッシュすることができました。

滝に最も近づける場所は水しぶきで足場が悪く少し危険だなと感じましたが、そこさえ気を付ければ決して困難な道のりではなく女性でも簡単に不動の滝を見ることができますよ。

 

くどいかもしれませんが本当に癒される空間です。

ストレスを溜め込んでしまった際など、ぜひ訪れてみることをおすすめします!

不動の滝へのアクセス

不動の滝 アクセス情報

〒028-7542 岩手県八幡平市高畑

WEB:http://www.hachimantai.or.jp/spot/index.html