【2018年振返り】激動の年。過去最大の環境変化を繰り返した1年間だった

なおやの生き方

2018年も終わり、少し遅いが1年間を振り返ってみようと思う。

結論としてはこれまでの人生の中でも群を抜いて変化を起こすことができた年だったと感じている。自己投資し、たくさんの人と出会って、価値観が広がって。

でも同時にめちゃくちゃ迷った。

  • 自分のやりたいことはなに?
  • このままでいいのか?

 

じっとして頭の中で考えていても答えは出ないので、結果としてとりあえず動いてみるしかなかった。



2018年1月~5月:家族以外と話さない日々

僕は2017年8月にそれまで働いていた会社を辞め、独立した。

関連記事:独立して1年が経過したのでサラリーマン時代とフリーランスの今を振り返る

 

それからはひたすらブログを書く日々。

同棲していた彼女とも別れ、ブログでお金を稼いで自由な時間を作り出すことだけを考えていた。その間はほとんど家族以外と会話することが無かった。

2017年8月~2018年5月まで半引きこもり。

作業場は実家か近所の図書館のみ。

とにかくパソコンとだけ向き合っていた。

 

その甲斐あってか、2018年2月には月収20万円を稼ぐことができた。

 

この間寂しく無かったのか?と問われることがあるけれど、正直当時は全く寂しさは感じていなかった。一応家族とは会話するし、そもそも1人の時間が嫌いじゃない。

むしろ今でも意識的に1人になる時間を作る。

 

ただ、、もう一回同じ生活(何ヶ月もひとりぼっち)をしろと言われたらたぶん孤独に絶えられない。

5月まではこんな生活をしていた。

5月~6月 田舎フリーランス養成講座に参加

4月になり、ふとTwitterを眺めていると、こんなツイートが目に止まった。

沖ケイタ「いなフリ講師やりまーす(・ω・)ノ」

 

沖ケイタ(@namakemono0309)とはブログでお金を稼いで生活しているプロブロガーだ。

このツイートを見るまでは正直田舎フリーランス養成講座にあんまり興味は無かった。教えてもらわずともそこそこ稼げたし、今後も伸ばせる根拠のない自信があったからだ。

でも、なぜかツイートを見た瞬間に参加しなければならない直感に駆り立てられた。

そして5分後には申込みを完了。

 

この一瞬の直感を信じた結果今の生活があるわけだが、お蔭で充実した半年間を過ごすことができた。ブログ以外の稼ぎ方もたくさん知ったし、生き方の選択肢も広がった。

友達もたくさんできた。

本気でカッコイイと思え、尊敬できる人もできた。

 

5月からの半年間は人生が180度変わった。

>>田舎フリーランス養成講座の詳細はこちら

7月~9月 フリーランスの聖地である金谷へ移住

photo by @wemmick03

田舎フリーランス養成講座を終了し、7月から同じ場所で生活したくて金谷へ移住した。

ここならストレス無く作業ができるし、人のやることを笑う人もいない。そして良い意味でみんなが他人に過干渉しないので僕にとって住み心地は最高だった。

今は金谷を離れているが、たまに帰ってきたときの安心感はこれ以上無いものがある。

 

7月からの2ヶ月間は本当にストレスが無く、のんびりと楽しい生活をしていた。



9月~12月 岩手県八幡平市に移住(居候)

岩手山 絶景

9月以降は金谷を出て岩手県八幡平市に住んでいる。

引っ越した理由は、変化が欲しかったから。金谷は居心地が良いのだけれど、日々にあまり変化がない。毎日平和な時間が過ぎていく。

最初はその環境にも満足していたのだが、8月末に東北旅をしたことで考え方が変わった。溢れんばかりのエネルギーを振りまいている人たちを見て自分もこのままじゃだめだと思った。

関連記事:東北を旅して味わった絶望感と新しく見つけた3つのやりたいこと

 

上記の関連記事にも書いたのだが、その時の僕はやりたいことが特にないことを悩んでいた。やりたいことなんてじっとして頭で考えたところで見つかる訳がないのでとにかく動いてみることにした。

この行動が功を奏したのかはわからないが小さなやりたいことはたくさん見つかった。

  • ブログでもっと稼ぐ
  • ブログを教える人になる
  • プログラミングでも稼ぐ
  • 綺麗な海でダイビングする
  • 海釣りする
  • スイスに行く
  • オーロラを見る
  • 山のてっぺんで星空を見る
  • 自分なりの自己表現方法を見つけたい

 

などなど、しょうもないことも含まれるが当時よりはスラスラとやりたいことが出てくるようになった。この変化は個人的には大きなことで、夏頃に感じていた悩みはかなり軽減された。

あとはひとつひとつやるだけ!

 

と、ザックリだけどこんな1年間だった。

引きこもっていた1年前はまさか今岩手県に住んでいるとは思わなかったし、こんなに多くのフリーランス仲間ができるとも思っていなかった。

人生なにが起こるか分からない。

 

 

大げさかもしれないけど直感を信じて田舎フリーランス養成講座に参加していなければ何も人生は動いていなかったので、今後もビビッと来る直感は信じて行動していこうと思う。

2018年の良かったところ!

1年間を振返り、2018年の良かったところとしてはやはり引きこもっていないで一歩動いてみたところ。

これが全て。

周りに行動力ありすぎる人がたくさんいて萎縮してしまう時もあるけど、自分目線で見れば大きな成長をした年だった感じている。

 

2018年の反省点

逆に反省点。

それは他人と自分を比較しすぎたこと。

やりたいことの有無もそうだし、周囲との行動力の差にも圧倒されて自分と比較して落ち込んだ時もあった。

で、他人との比較ありきで劣等感を埋めたいがために行動した面もあるのでそこはあまり良くなかったかなと。そういった動機だと後からしんどくなってしまう。

 

自分の考えに素直になって、自分のやることに自信を持って動いていきたい。

 

2019年も宜しくお願いします!

2019年は去年よりも自分本位で生きていこうと思います。

良くも悪くも周りの人に影響されまくる性格なので、もっと自分勝手に軸をもって生きていきたいですね。

よろしくお願いします!